FC2ブログ

22年の時を経て0002

 その同和鉱業片上鉄道ですが、実はちょうど22年前、廃止直前の平成3年3月に乗ったことがあります。たしか大学のサークルの旅行で広島方面に行った帰り、芸備線から姫新線と乗り継いで津山に泊まり、翌朝バスで柵原へ出て片鉄に乗ったのだった。乗ったのだけれど沿線風景はあんまり覚えてなくて、いま回ってみても懐かしさはほとんど感じない始末。
 当時も、枚数は少ないながら写真は撮っておりまして、自分の写真だけで「今昔対比」ができてしまいます。いやー我ながら年を取ったもんだ。
 終点の柵原駅はこんな具合に。
130228-2.jpg
(1991.03.13撮影。以下古写真同じ)
   
130228-4.jpg

 旧赤磐郡吉井町の中心部、周匝(すさい)駅はこんな具合に。
130227-1.jpg
   
130228-5.jpg

 旧和気郡佐伯町の中心部、備前矢田駅はこんな具合に。
130228-1.jpg
   
130228-6.jpg

 備前矢田駅跡は、下りホームは残っているものの、上りホームと駅舎用地には新しい住宅が建っちゃいました。
 昔は、いわゆる「旅行貯金」のために訪問した郵便局の記録をマメにつけておりまして、その記録を読み返してみるとこういうことが書いてある。

------------------------
佐伯 Saiki
岡山県和気郡佐伯町佐伯301-6
津山から霧の中を柵原へ。おっさんマニアが数人いる。ボロDCで備前矢田。いい駅舎だ。春の日射しが降る大きな吉井川を渡り対岸の集落に入り郵便局に行く。矢田駅で降りた同じようなヤツが入ってきた。…
------------------------
周匝 Susai
岡山県赤磐郡吉井町周匝799-2
…見るようなところもないので町の中をブラブラする。中規模の神社を通り、本堂から読経が聞こえる寺を見て、駅に戻る。妻とまだ小さい子供を連れたマニアを見かけた。…
------------------------
備前 Bizen
岡山県備前市西片上1278-2
片上駅はマニアばかり残り面白くないので、さっさとホームから出て外をウロウロ。例の家族連れは郵便局に入って行ったので、少し時間をずらしてから行く。メジャーなところでは誰しも行動パターンが同じなので嫌だ。…
------------------------

 廃止を間近に控えて、多くのマニアが片鉄を訪れていたことがうかがえます、ということではなく、自分もマニアのくせに同業者を意識しまくりで、実に嫌な感じですね。さすがに年を取った今はもうちょい自分を知ってるというか、おおらかな気持ちでございます。
 しかし、ローカル線に乗って途中駅で降りまくって旅行貯金に精を出す「種村直樹フォロワー」って、今ではもう絶滅寸前なのでしょうか。そもそもオタネムラ先生は今どこで何を書いておいでなのか(もうバリリバリ書ける年齢じゃないか)。先生のバッシングサイトを見たりすると、郷愁は残っているので少し胸が痛む。

130228-3.jpg

 あとオマケ。かつて周匝駅にあった何もかもテキトーな感じの駅名標。いい時代だった…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク