FC2ブログ

布袋に四国が

 先日、またまた仕事で江南市に行きまして、用事が終わってから布袋のはずれに位置する江南五明局へ行ったところ、郵便局の隣に寺があるのに気が付きました。東光寺といいます。

130204-1.jpg

 まあ特にどうということのない寺に見えますが…。
 ところが、狭い境内の一番奥に行くと、てっぺんに東屋のある妙な築山がこんもり。なんとここは四国だった!

130204-2.jpg

 四国山地である。

130204-3.jpg

 四国っぽい細い山道を行き、札所寺院(弘法像等)をめぐるのである。

130204-4.jpg

 弘法大師が修築したといわれる満濃池(の枯れたの)もある…いや、これよく見ると四国の形だ。
 あまりに小さいこのワンダー四国、案内板によると明治19年に作られた四国八十八か所の写しだそうで、明治から昭和初期にかけて善男善女が押し寄せたそうな。ミニミニながら山あり谷あり池あり展望台ありと、実にマニアックなこの八十八か所めぐりに人がわらわらいるとは、どんな光景だったのか。古写真あったら見たい!

130204-5.jpg

 弘法像は風雨にさらさられ老朽化したので昭和61年にほとんどを新しいものに取り換えられたとのこと。古い像は隅にまとめて安置されています。山間部に行くとよく見る、道路改修で一か所にまとめられた石仏群などと同じ。
 珍スポット好きやヒマで何もすることがない人などは、行ってみてもいい…かな?ちなみに「布袋二十一大師」とやらのの15番札所でもあるようです。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク