MENTAI、雅楽、1歳児

2013年01月29日
 土曜日は、出版社勤務時代の同僚が所属する雅楽グループがセントレアの「空港音楽祭」に出演するというので見物に。その前に時間つぶしで、昨年末りんくうにオープンした「めんたいパーク」へ行ってみました。とりあえずできたばかりということもあって大混雑。

130129-1.jpg

 多くの人が疑問に感じていると思いますが、知多半島になぜ明太子?そりゃまあ、ぜんぜん企業が来てくれないりんくうエリア、土地はいくらでも余ってるけどさー。
 地場産業でない外来種の進出に「どないやねん」となぜか大阪弁で考えながら家族で中に突入。すると館内には物販スペースだけでなく「めんたいミュージアム」なる部屋が。ますますわからない。

130129-2.jpg

 ところが!このミュージアムがまた子供のハートをギュッと鷲掴みするアトラクションぞろい。ウチの1歳児もよそのお子様方もキャッキャキャッキャと大はしゃぎ!
 ガラス越しに製造工程を見せる「産業観光ゾーン」の食いつきもよく、さらにはできたて明太子、明太パン、明太軍艦巻きと試食も充実。子供が喜んでくれたのならもうなんでもオッケー。当初の懐疑的な態度はどこへやら、「けっこうよかばい」と九州弁で感嘆しつつ施設を後にしたのでした。

130129-3.jpg

 とりあえず今回は商品の購入は見送らせていただきまして(急遽立ち寄ったので保冷バックを持っていかなかった)、電車に乗って本来の目的地であるセントレアへ。親は目当ての雅楽グループ「幻奏舎」の演奏を堪能。1歳児は「ドーン!」と太鼓にだけ興味を示し、あとはポールのまわりをグルグル回って遊んでいました。
 外国人利用者が多いんだし、館内BGMに雅楽を流しておくといいのではないだろうか。
(まさ)
スポンサーサイト
知多雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ご来場いただき、ありがとうございました。
1歳児くんが興味を示した太鼓は、以前教えていただいた岡崎の某店で張り直したものでした。
No title
さすがよい音でしたね。雅楽の繊細な曲調に太鼓だけベコベコだと締まらないでしょうね。。

管理者のみに表示