FC2ブログ

大根はブルースっぽい

 もう一発、大根ネタ。我ながら大根だけでよくこれだけ引っ張れるね。
 白須賀と同じくまだやっているかどうかわかりませんが、豊橋南部の老津でも、かなり大量の切り干し作りが行われているところに遭遇したことがあります。自分でもどういうわけかやたらと大根に執着するようになったのは、老津がきっかけだったような気がする。

121229-1.jpg
(2005.01.30撮影)

 防波堤に切り干しがズラーッ!すごいねどうも。右に見える小型バンの中にはまだまだ大根満載で、お爺さんとお婆さんがダイコンカッターでさらにせっせと千切りを生産中だった。
 左手にちらっと見えている繁みは明海町の埋立地で、つまりここはむかし海辺だった場所です。

121229-2.jpg

 なので小型漁船もあります。たぶんアサリ用。
 僕が愛読している資料に、昭和17年発行の「愛知縣特殊産業の由来」という市町村史みたいな分厚い本がありまして、それによると愛知県の切り干し大根の発祥地は稲沢の矢合(やわせ=矢合観音のあるところ)。享保年間(1716~1735)に始まったとする説が有力で、江戸時代から名声を博していたらしい。「尾張切干大根」の項目にはこのようなホットな一文が。
----------------------------
 現在大根干の産地は中島郡及び一宮市附近を第一とし、知多郡・愛知郡・丹羽郡・海部郡・碧海郡・西加茂郡・渥美郡等尾張のみならず三河地方にも及び、事實上愛知縣の大根切干となり(中略)、延いては宮崎・長野・千葉等の諸縣にも傳播發達せしめ、多額の算出を見るに至つたのであるが、之等の盛況も其の淵源する所すべて尾張大根切干に在るのである。
----------------------------
 スーパーではよく宮崎産の切干大根を見かけますが、そのルーツはどうやら尾張らしい。つまり、僕が愛知県のダイコンを追っているのは、日本におけるダイコン文化、野菜加工文化の根源に迫ろうという崇高な目的あってのことであり、まったくもってただのマニアではないのである。

121229-3.jpg「どうでもいいですよ、おとうさん」

 どうでもいいけど、大根ってブルースっぽくないですか?人参はジャズ、牛蒡は演歌だな(意味不明)。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク