HINOMI FUMIKIRI

2012年12月23日
 しつこく火の見櫓ネタですいません。飯田線の小坂井-牛久保間にこういう名前の踏切があります。

121223-1.jpg
(2011.03.08撮影)

 場所は豊川市(旧小坂井町)の篠束で、サンビシのすぐ近く。これで火の見櫓が残ってりゃいうことないが、残念ながら小坂井型のホース乾燥塔(→●□)になっちゃってます。

121223-2.jpg

 無限ループのHINOMI旅、こんなところまで攻めてるとキリがねえなあ~。
 どうでもいいですが、この写真は「飯田線沿いを全区間徒歩で辿ってどこにも載せる当てはないけど原稿を書こう」と思いついて歩き始め、とりあえず全部の踏切名称をチェックしていたときに撮影したものです。豊橋から東上まで2回に分けて歩いた結果、こりゃ不毛だと気付いてやめた次第。
(まさ)
スポンサーサイト
東三河雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
結構簡単に名前付けちゃうんですね。
将来どうなるのかわかんないのに。

>こりゃ不毛だと気付いてやめた次第
東海道線は?待ってますよ。
カーブレール写真集も (^^)
No title
ほかにも補導所踏切とか電力所前踏切とか、消えた施設名称を付けたものがありました。
来年は本格的に調べるか…。

管理者のみに表示