二俣のメガ盛り

2012年11月30日
 二俣の町をひと歩きしてさあ帰るかと思ったら、車を停めた静銀のそばに大判焼きの店があったので、帰り道のオヤツにすべく買うことに。

121131-1.jpg

 どこの町にも一つくらいはありそうな、こじんまりとした軽食&甘味店です。表に店名が出ていないけど、その名も「大判屋」。ド直球!
 中に入って大判焼きを2個注文したら店内に貼ってある軽食メニューに目が留まり、その中の「焼きそばめし」の文字に惹かれて追加注文。ちょうど正午前だったので店内で食べてゆくことにしました。そしたらすごいのが出てきた。

121131-2.jpg

 多い、多すぎる!余裕で3人前、いや4人前分はあるぞ!「750円って、けっこうするな」と思ったが、この量なら納得。ていうか、どこにも量のことなんか書いてないがね。
 店のおばちゃんは「食べられなかったらパックに詰めてあげるよ」というので、3分の1ぐらい食べたところで詰めてもらいました。ついでに、なんでまたこんなに量が多いのかと聞くと「高校生が多いから」だって。二俣高校と天竜農林が近くにあります。きょうびの高校生でもこんなに食べるんだろうか…。
 1個180円の大判焼も普通の倍以上の大きさで、餡子の量も半端じゃなかった。あー、書いてるだけでお腹がふくれてきたわ。あ、どちらもうまかったです。二俣に行ったら食うべき!
(まさ)
スポンサーサイト
遠州雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
すごい量ですね。
昔なら食べれたろうが・・・今は無理かな。
行ってみたいなぁと思わせるお店です。
No title
一人ではぜったいムリ!子猿さんたちとぜひ…。

管理者のみに表示