初!公開収録

2012年11月14日
 一昨日の月曜、笑福亭鶴瓶と松嶋尚美のトークライブ「きらきらアフロ」の収録の観覧に行ってきました~。鶴瓶好きの友達がネットから応募してみたら、当選。初応募にして初当選し、同行者一人(女性限定)OKだったので、「どう?」と誘ってくれたのだ。行き先が東京なので、陽太郎のこともあるので一応ダンナに聞いてから返事すると言ったものの、心の中では絶対に行く! 月曜はダンナが仕事だったんだけど、「行ってこい!」と男前なところを見せてくれ、東京行きの準備をした。

 さて、当日は天王洲スタジオに1時50分集合。私も友達も公開収録なんて初めてなので、何かあってはいかんと1時過ぎに到着。他の観客の方々はこういうことに慣れているのか、誰一人いない。1時30分になっても誰も来なくて、この場所で本当に良いのか不安になった。
 121114-2.jpg
 誰もいないので記念撮影。完全におのぼりさん。
 
 ガラーンとした駐車場で待つこと約40分。少しずつ私たちの後ろに列ができ、スタッフらしき人がやってきた。名前と生年月日を確認した後、渡されたのがこのチケット。なんと1番2番!
 121114-1.jpg

 1時50分が過ぎると、「では、これからスタジオへ行きます」とスタッフさんに案内され、この番号順に一列に並び、この番号順に観覧席に入り、自動的に一番前へ座ることになった。観覧席は二手に分かれていて、客席側から見て右側の一番端が私たちの席。テレビに映るかどうかよりも、鶴瓶と松嶋が立つステージまでの距離が約2メートル。この近さにドキドキし、緊張してトイレに行きたくなった。
 2時から鶴瓶の弟子、笑福亭瓶べが前説。スタジオ観覧における注意事項は「大いに突っ込んで、大いに笑ってください」くらいで、2時半から収録スタート!
 
 収録の内容は控えますが、鶴瓶と松嶋に八重歯ネタでトークを振られました。ものすごい上がってしまい、ものすごいつまらないことしか言えなかったので、カットされているかもしれませんが、本日水曜日の深夜1時、もしくは来週水曜日の深夜1時の番組で放送されると思われます。お時間のある方、ぜひ見てくださいませ。 
スポンサーサイト
そのほか | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示