驚くべき海外土産

2012年09月16日

 本日は栃木県益子町に来ております。土祭というアートイベントが目的です。どまつり、ではありません。ひじさい、と呼びます。
 この件は追々書くとしまして、まったく関係ないネタを。先日、両親が農協ツアーでカナダに行ったのだが、なぜか僕への土産はカナダのものではなく、成田で買った銚子電鉄の濡れ煎餅。いや、まあ、うまいですけどね。
 揖斐線もあられでも売りゃいいんだけど、地元の大企業、日東あられは少し前に潰れてしまったのだった。
(まさ)
スポンサーサイト
そのほか | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
以前、「養老鉄道あられ」って売ってましたよね。
もう無くなっちゃったのか。
No title
そんなもん売ってたんですか?ぜんぜん知りませんでした。今では2年に一度乗るか乗らないかだもんですから…。
大垣にもあられ屋があるので、そちらの商品ですかね。
実物は見た事無いんですけどね。
今は無き「日東あられ新社」製造だったみたいです。
なのでもう幻・・・

http://n-hp.com/yororailway/goods02.html

http://www.yororailway.co.jp/oshirase/2009/araresuguremono.pdf
No title
なんとまあ。ちなみに日東あられは、90年ごろに一度倒産しており、そのときまで爺さんと婆さんが勤めていました。
しかし「飛騨・美濃すぐれものに認定」って…。

管理者のみに表示