驚くべき海外土産


 本日は栃木県益子町に来ております。土祭というアートイベントが目的です。どまつり、ではありません。ひじさい、と呼びます。
 この件は追々書くとしまして、まったく関係ないネタを。先日、両親が農協ツアーでカナダに行ったのだが、なぜか僕への土産はカナダのものではなく、成田で買った銚子電鉄の濡れ煎餅。いや、まあ、うまいですけどね。
 揖斐線もあられでも売りゃいいんだけど、地元の大企業、日東あられは少し前に潰れてしまったのだった。
(まさ)
スポンサーサイト

コメント

A112

以前、「養老鉄道あられ」って売ってましたよね。
もう無くなっちゃったのか。

まさ

No title
そんなもん売ってたんですか?ぜんぜん知りませんでした。今では2年に一度乗るか乗らないかだもんですから…。
大垣にもあられ屋があるので、そちらの商品ですかね。

A112

実物は見た事無いんですけどね。
今は無き「日東あられ新社」製造だったみたいです。
なのでもう幻・・・

http://n-hp.com/yororailway/goods02.html

http://www.yororailway.co.jp/oshirase/2009/araresuguremono.pdf

まさ

No title
なんとまあ。ちなみに日東あられは、90年ごろに一度倒産しており、そのときまで爺さんと婆さんが勤めていました。
しかし「飛騨・美濃すぐれものに認定」って…。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
活動拠点…西三河・知立市
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク