FC2ブログ

カンバンの手帖ブログ版0211

 昨日のネタのからみで、3年前に豊橋の南栄駅裏あたりで発見したカンバン(現存かどうかは不明)。眺めていると董啓章(トンカイチョン)の「地図集」のようなフィクションが生まれてきそうな「作品」…というか、すでにフィクションのようだ。

120623-1.jpg

 栄商店街シール会の商店案内図で、下のほうには「ニューファッションから食品まで破格の値段で勢ぞろい」というパンチの効いたコピーが。
 あの頃、ってどの頃に作られたのか分からないけど、あの頃は商店街に夢がある時代だった、と未来の考古学者はこれを見て慨嘆するであろう。

120623-2.jpg120623-8.jpg
120623-4.jpg120623-5.jpg
120623-6.jpg120623-7.jpg ←?
120623-9.jpg120623-10.jpg

 このような名品はもう作られまい。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク