FC2ブログ

オイルヶ淵

 月曜日の午後遅く、1歳児を連れて碧南市西端にある「碧南市こどもプラザ ららくるにしばた」というところへ行き(広いキッズスペースのあるナイスな施設です)、そのついでに西端の名所、油ヶ淵にも寄ってみました。油ヶ淵というと、愛知県どころか“日本でも有数の汚ない湖”という残念な肩書きで昔は有名でしたが、今はどうなんでしょうか。
 とりあえず県道沿いに立ち並ぶ「しょうぶまつり」の幟につられて、池のほとりの花しょうぶ園を見物。

120530-1.jpg

 どうやらまだ早いようで…。どうでもいいけど、奥に見える明和3年建立の「油淵碑」、形が道路元標そっくりだ。
 油ヶ淵の近くはしょっちゅう通るのだけれど、じっくり湖を眺めることはほとんどありません。記憶を辿ると、湖周道路を歩いたのは大学時代が最初で最後。せっかくなので湖面も拝んでいくことに。

120530-2.jpg

 おお~、競艇場!?そういえば油ヶ淵には、日本モーターボート競走会の訓練所があったんだった。競艇場で見るものより薄っぺらいけど、大時計まで置いてある(→●□)。湖畔の施設内にはファンにはおなじみの、笹川良一が母を背負った「孝子の像」もありました。

120530-3_20120530221444.jpg

 湖面にぽつんと浮かぶターンマーク。シュールである。
 ここで訓練をやる日はいつなんだろうか。ぜひ一度見てみたいものです。
 トレセンを本物の競馬場にしてしまった北海道の門別競馬場の例もあることだし、なんならちゃんとした「油ヶ淵競艇場」にしてしまってもいいですね。狭いのでレースはオール進入固定。周年記念はもちろん「しょうぶ杯争奪戦」(むかし豊橋競輪のS級シリーズにあったな)。スタンドは江戸川競艇みたいに土手の斜面(→●□)。対岸の碧南市民病院からも観戦&購入可能にし、長期入院患者の格好の暇つぶしとして喜ばれるも、入院費不払い患者が続出!水神祭(初1着をとった新人選手が水に放り込まれる儀式)では汚い湖へボチャン!そして主催者は財政豊かな刈谷市を除く碧海4市による「油ヶ淵競艇企業団」だ!名前が実に安っぽい…。

120530-4.jpg「どうでもいいですよ、おとうさん」

 父の妄想に呆れ返った坊ちゃんは、着いてからずーっと寝てました。愚か者の父を許してくれ。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク