0歳最終日の旅

2012年04月27日
 一昨日またも伊那谷へ。月に二回も行くとはさすがに行きすぎの感がありますが、いちおう取材です。
 下伊那郡と飯田市は先週月曜が桜のピークでしたが、上伊那郡は一昨日もバンバンに咲いておりました。明日もギリギリ大丈夫じゃないかな?

120427-1.jpg

 今回見たうちで、もっとも凄かったもののひとつ、辰野町は飯田線宮木駅前の桜並木。ちょうど電車もやって来た。プロカメラマンなら車がいなくなる時間帯を狙うんでしょうが、わたくしはプロではないのでこんなもんで…。

120427-2.jpg

 伊那市と駒ヶ根市の間にある、飯田線宮田駅前の桜を見物する女性取材記者と0歳児(ヤラセ)。飯田線撮影のエキスパートである豊川のカメラマンYさんが「宮田駅の桜はライトアップしてるよ」と教えてくれたので夜にも再訪してみたら…

120428-7.jpg

 シブい、シブすぎる!

120427-3.jpg

 この日はうちの坊ちゃんの誕生日前日。去年の今頃はまだ嫁の腹の中だったんだよなー。この一年は本当に早かったなー。などと感慨にふけりながら、高遠原駅のホームを這わせてみました。うーむ、無人駅の似合う子だ。駅ネデビューも近いうちに…とか言ってる場合ではない。
(まさ)
スポンサーサイト
伊那谷雑 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
それはダメ!w
無人駅の似合う子....
褒め言葉でもないし、むしろ将来性を否定するような表現...(爆)
つまり仲間にしようとしてますね(笑)
そういうことですね。
No title
その道へ誘導しなくても、親の背を見て子は育つ。
No title
こわいですねーーーー(笑)

管理者のみに表示