11ヶ月が過ぎた

2012年03月31日
 10ヶ月過ぎた頃だったか、陽太郎は突然、絵本を見て笑うようになった。それまでも、なめる・かじる・やぶると絵本は興味の対象ではあったが、ウヒッウヒヒヒィ~と声をあげて笑うことはなかった。お気に入りの絵本は、『だるまさんが』。内容を理解しているのかどうかは分からないが、だるまの絵を指差しながら「だ・る・ま・さ・ん・がっ」と声色を変えて読んでやると、体を上下に揺らして大うけ。芸人の気持ちがわかるねぇ。ちょっとでも笑いがとれると嬉しくてたまらず、ついつい熱が入ってしまう。『だるまさんが』は出産祝いで頂いたので、『だるまさんの』『だるまさんと』も購入。この三冊を寝る前に読むようにしている。読んだからといってすぐ寝るわけじゃないんだけど、楽しい気持ちで眠れたらいいよなっと思って。
120331-6.jpg

 さてさて、各地の子育て支援センターで大活躍の、牛乳パックのイス、ガード、オモチャ。いち早く、牛乳パックの絵本立てを完成させた友達に影響され、ワタシも遅ればせながらやっと完成させました。何が大変かって、新聞を折り畳んで入れること。二つに折って、三つ折り、四つ折り・・・。
120331-8.jpg120331-10.jpg
120331-9.jpg120331-7.jpg
 見よ、この面倒くさい工程を! と、えらそうなことはいえない。新聞を畳むと目が回るわっと弱音を吐いたら、母がせっせと新聞を詰めてくれた。しかも上手い。新聞詰めるのに上手い下手もあるんかと思うかもしれないが、きれいに仕上げるにはかなり重要。適当に折り曲げて入れると、高さが微妙に違ったり、傾いたり、変な膨らみができたりするのだ。

 牛乳パックが溜まりだすとやる気がグーンとアップ! 3月初めに牛乳パックイスが完成。浴衣を作った時の余った布をペタペタ貼ったら、自分で言うのもなんだが、えらくかわいく仕上がった。
120331-2.jpg
 見よ、見よ!この可愛さ。ただ、座ると左右に倒れてしまい、陽太郎は座れない。先日、4歳になる友達の子どもが遊びに来て、ちょこんと座ってくれた。かなり頑丈だから、重さには耐えられるのだ。陽太郎が3歳くらいになったら活用できるかな。しばらくはぬいぐるみ専用になりそうです。


 そして一昨日、牛乳パックガードがようやく完成。柵の間に手を入れて遊んだり、ワタシとかくれんぼしたり、オモチャにもなったのでよかった。まだ牛乳パックがあるから、もう一つガードを作ろうかなぁ。新聞を詰める作業はつまらないけど(ほとんどやってないが)、糊付けて折り紙を貼ったり、組み立てていくのは楽しい!
120331-12.jpg
喜ぶ陽太郎。
120331-5.jpg
近くで見るとかなり雑。でも、とりあえずできたから嬉しい。
120331-11.jpg
食事の支度をしている時は、キッチンガードに活用。
スポンサーサイト
そのほか | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示