8ヶ月が過ぎた

2012年01月13日
 7ヶ月を過ぎた頃も可愛くてたまらないと書いているが、8ヶ月を過ぎた坊ちゃんはもう可愛さ百倍! 後追いが始まり、私の姿を見つけるとスタスタとやってくるし、台所に立てば足に絡み付いてくる。この可愛さはなんだ?
 ちょっとした仕草や表情も可愛すぎる。朝、起きると伸び伸び~と短い両手を頭上高くあげ、顔をクシャクシャにさせる。眠たくなると目をこすり、思い通りにならないと足をバタバタさせ、お腹や股のあたりをくすぐると声をあげて笑う。もう、可愛くてたまらん!
 ハイハイも上達し、行きたい時に行きたい所へ行けることが嬉しくて仕方ないよう。そりゃそうだよな、今までは抱っこされないと移動できなかったんだから。我が家は段差ばかりあるが、それも軽々と乗り越えていく。
 離乳食は相変わらずのんびりやっているが、リンゴとミカンは大好き。赤ちゃん煎餅も食感がお好みなのか、両手で掴んで食べている。この前、私のご飯を欲しがる素振りを見せたので、ご飯を数粒あげたら、かなり旨そうに食べていた。もしかして、もうお粥は卒業してもいいのか?と思い、子育て支援センターに行った時に「おにぎりにして食べさせてもいいんでしょうか」と聞いてみたら、まだ早いと言われてしまった。そうなのか。まだ早いのか。離乳食の量や種類をどのタイミングで増やしていいのか。本を見ても、人に聞いても、その加減がよくわからないなぁ。

 さて、最近は時間と気力があれば、市内外の子育て支援センターに行っている。いろんな場所、いろんな人に会って刺激を受けたほうがいいんではないかと思ったのがひとつ。もうひとつは、この機会にいろいろ覗いてみたかったからだ。
 よく行くのは刈谷駅南にある中央子育て支援センター。ここは月齢別に部屋が分かれていて、活発な2~3歳児に蹴り飛ばされる心配がない。クラシティ半田にある子育て支援センターも結構好き。30~40畳くらいの大部屋に、滑り台やボールプールなどが点々と置いてあり、伸び伸び遊べるのがいい。市外の人は登録料が1人200円かかるけど、コーヒー一杯飲もうと思えば安いもんだ。
 豊田市の子育て支援センターは・・・、といろいろ書きたいことがあるが、陽太郎が喉渇いたよ~と泣きだしたので、またおいおい。
 
120113-1.jpg
せんべいをほお張る陽太郎。

120113-3.jpg
鏡と遊ぶ陽太郎。風呂上り後の真っ赤なホッペがかわゆい。

120113-2.jpg
正月中につかまり立ちが成功。ちょっと得意げな陽太郎。
スポンサーサイト
そのほか | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示