カンバンの手帖ブログ版0189

2011年11月04日
 本日は取材で半年ぶりに飯田へ。ひさびさに鼎のあたりを歩いてみたら、ひさびさにこのマークに遭遇。

111104-1.jpg

 JAみなみ信州・鼎支店にある農協のマークだ!CIで駆逐されたと思っていたけど、まさかまだ残っているとは…。
 JAのマークは登場した当時からなんか冴えないなあと思っていたけど(帽子にあしらうと特に)、やっぱりこれですよ、これ。「力」のうちひとつがくるっとまるまっているのが、何の意味かわからないけどいいですね。

111104-2.jpg

 オマケ、鼎駅。使われなくなったホームに植えられている木の形がすげえ。
(まさ)
スポンサーサイト
伊那谷雑 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
ホーム上に「ドーン」と、木製の生きたボールがある光景
廃ホームは兎も角、木が見事に球形ですね。(剪定する人の拘りなのかな?)
でも、何の木なんだろうか?
No title
はて、何の木か、植物に疎いので…。どうでもいいけど僕にとっての「廃ホームの原風景」(なんじゃそりゃ)は広神戸ですね…。

管理者のみに表示