FC2ブログ

揖斐郡揖斐川町の倉庫群

 実家に戻った翌日曜日の朝、用があって外に出たついでに、旧揖斐川町内で目に付いたものを撮ってみました。地元の写真はデジカメになってからほとんど撮っていません。執着している三河遠州で小ネタ的なブツが消失すると「あー、残念」「あー、撮っておけばよかった」と思うのに、地元ではそういうことをまったく感じない。どうしてだろうか。地元が好きではない、ということはないのだが、生まれてこのかた蓄積されてきた濃密な記憶だけでじゅうぶん、という気もします。リアルすぎて研究対象にできないというのもあるかもしれない。「撮る/記録する」という行為とは一体なんなのだろうか。
 ということはとりあえずどうでもよくて、なぜかこの日は倉庫ばかりが目に付いた。

111012-6.jpg

 馴染み深い揖斐郡の店のカンバンがテキトーな感じで貼られた、桂(大和校区)に残る農具倉庫。

111012-4.jpg

 最近は丸型よりもこっちの方が味わい深く思えるポストが設置された、森前(北方校区)に残る農具倉庫。

111012-5.jpg

 超地元で昔から見慣れた、市場(小島校区)に残る農業倉庫。いやー、よく残ってるなあ。
 いつか知立から実家に戻ることになったら、農業をやりながら地元のこういうブツの調査をしたいものです。と、昨日の文章をコピペしてみました。
 これだけではあまりにアレなので、地元のちゃんとした情報もオマケに。

111012-1.jpg 111012-2.jpg

 日曜の朝、何の用があったかというと、谷汲へういろを買いに行ったのでした。土日と参拝のピーク時にしか営業していないといわれる華厳寺参道の「三桝屋」で、正月にはあっという間に売り切れてしまう人気商品。嫁の大好物で、ことあるごとに「谷汲のういろ~、谷汲のういろ~」と連呼するほど、美味い。ラベルも秀逸。谷汲さんへお参りに行ったら、並んででも買うべし!
 で、買いに行ったのだが、土日は門前の駐車場が有料なので、これを買うのに400円余分に払うハメに。う~ん。もったいないのでついでにお参りもして、さらについでに倉庫も撮りまわってきたという次第です。 
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク