尾張アクロバチック艦隊

2011年10月02日
 今日は、愛知県でもっともアクロバティックな神事と言われている、知多市新知・牟山神社の「朝倉の梯子獅子」を見に行ってきました。3年ぶりで(→●□)、ローカル媒体に来年載せるための取材です。

111002-3.jpg

 相変わらずスリリングな芸の連発で、楽しい。上の芸など、バービーボーイズの「♪ぴょんと翔んでみせろ」を思い出しますね。僕だけですかね。

111002-2.jpg

 「♪あぶないぜ、あぶないぜ」「♪負けるもんか負けるもんか」ってなもんで、いやしかしどうも、古いね。
 これを見た嫁は「カッコイイー!こういうのをやって初めて、男になれるのよね。」だって。男になってなくてどうもすいません。
 0歳児は、お囃子には「オヨッ?」という感じで興味を示していたが、おおよそ寝ていた。息子よ、お前も大きくなったら、やるか?

111002-4.jpg 「いや、いいです」
(いつもの女性取材記者と0歳児)

081206-2.jpg 「軟弱者め!」
(知多四国72番慈雲寺のソフトバンク犬)

(まさ)
スポンサーサイト
知多雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示