カンバンの手帖ブログ版0183

2011年08月10日
 このブログで初めて津具をネタにしたのを機に、今までの記事の市町村別内訳を調べてみたら(ヒマだね)、こんな結果になりました。

(西三河)
知立37 刈谷16 安城14 碧南14 高浜2
豊田14 三好0 藤岡0 小原1 足助5 旭5 下山6 稲武2
岡崎21 額田6 幸田2 西尾5 吉良3 幡豆3 一色0
(東三河)
豊橋40 田原7 赤羽根2 渥美9
豊川8 蒲郡17 小坂井1 御津4 音羽1 一宮4
新城8.5 鳳来16 作手7.5 設楽9 津具2 東栄7 豊根1 富山3

 津具は初かと思ったら、実は前に一回書いていたことに気がついた。何かと思ったら、根羽と鳳来で見つけた「津具スケート場」のカンバンネタでした→●□
 それはともかく、一色だけでなく三好と藤岡も書いてないことが判明。う~ん。
 写真ファイルを漁ってみると、僕が最後に旧一色町で写真を撮ったのは、2006年8月の一色大提灯まつり。考えてみると、その後旧一色町内を車で通ったのも2回しか思い出せない。幹線ルートから外れているのでしょうがないといえばしょうがないけど、三河フリークとしてこれはよろしくない。いや、別にいいんですけどね。
 04~06年には、取材でちょこちょこ行ってたんだけど。海老せんべい屋とか、和菓子屋とか、海苔の養殖とか、廃線跡とか。廃線跡は取材じゃないが。
 
110810-1.jpg
(2006.08.25撮影)

 最後に撮った大提灯まつり。予想以上に提灯が巨大で、圧倒された。こういうのは、大きけりゃいいってものである。
 これだけではなんなので、何かないかと探したらこんな写真を撮ってた。

110810-2.jpg
(2006.06.05撮影)

 市街中心部にある時計屋さんのブリキカンバン。時計屋だけど、時計が描かれていない!
 う~ん、どうでもいい。
(まさ)
スポンサーサイト
西三河雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示