FC2ブログ

和太鼓と赤ちゃん

 昨日は御殿場で開催された野外フェス「第26回富士山太鼓まつり」の取材へ。あいにくの曇天で富士山はまったく見えなかったけど、さすが山麓だけあってとても涼しく、しかもギリギリのところで雨も持ちこたえ、実に快適でございました。

110801-1.jpg

 会場は「樹空の森」という、今年オープンしたばかりの施設。内容は、太鼓甲子園(高校生部活動のコンテスト)+大太鼓の一人打ちコンテスト+地元和太鼓チームの演奏と、一日じゅう和太鼓が鳴り響くイベントです。
 太鼓甲子園の部には被災地の福島県立相馬高校が出場してました。あの状況でよく頑張って出場したものだと、感動。高校生チームの中では演奏中の笑顔が一番で、また感動。会場からも盛んに拍手が送られておりました。
 あと駐屯地の町らしく、現役陸自隊員によるチーム「滝ヶ原雲海太鼓」も登場。さすが自衛隊だけあって、日常的に身に付いた見事な規律による「突撃!」的な演奏がよかった。

110801-4.jpg

 そして撤収も自衛隊らしく、ひょいと太鼓を担いでステージの下へザッザッザッ。さすが土嚢を担ぎ慣れているだけのことはある。いくつも和太鼓演奏を見てきたけど、こんなスムーズな転換見たことないぞ! 
 さてさて、ウチの0歳児も、乳幼児の部に最年少出場…ってそんな部はない。

110801-2_20110801221041.jpg

 間近で聴く迫力の演奏にもまったく怯えることなく、ノリノリで手足をバタつかせる0歳児。和太鼓は赤ちゃんをも躍らせる音楽であることがここに証明された。

110801-3.jpg

 そしてしばらくのち、大音量と大振動にもまったく動じることなく、スヤスヤと眠りこける0歳児。和太鼓は赤ちゃんにとって催眠効果もあることがここに証明された(テキトー)。
 ウチの子も将来、太鼓を打つようになるのかしらん…。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

ぞう

No title
富士山を見ることが出来なくて残念でしたね。

三河も和太鼓盛んですね!

まさ

No title
三河と愛知の太鼓熱は全国的に見ても群を抜いてますね。三河だけで太鼓屋が3つもあるくらいだし。最近では、東栄町のプロチーム志多らが高いレベルを維持していてなかなかいいです。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク