カンバンの手帖ブログ版0178

2011年06月09日
 今回の山梨徘徊では、大月から北斗市まで県内を横断したのだが、こんなカンバンが県内全域に立ちまくってた。

110609-1.jpg

 ハッピードリンクショップだ!ハッピー?ショップ?どこに店があるのかと探すが店舗らしき建物は見当たらず、代わりにどこも自販機がズラっと並んでいるのみ。

110609-2.jpg

 いずれのショップにも激安、安心価格のチープなカンバンを掲げた自販機が5~6台。どうせマイナーブランドばかりだろうと思ったら、よく見るとBOSSやPOMジュースなんかもあったりして、ラインナップはかなり豊富。車が横付けできるスペースが必ず設けられてて、これは意外となかなかいいのでは…。
 何より、すべてに「日野春店」のような地名の店名が入っているのがそそられます。徳島のパチンコチェーン「ミリオン」が、店名にすべて地名を冠していたのを思い出した(→●□)。

110609-3.jpg

 そんなわけで高根五町田2号店に立ち寄ってみました。なぜかここには「ハッピードリンクショップ」に登録商標のRマークが付いています。その必要性は?
 この店、フォント以外は良いです。飲み物だけ買いにコンビに寄って、つい余計なものまで買ってしまう自分のような人間にはありがたい。ネット情報では山梨を中心に長野・静岡に分布しているようですが、東海地方にも進出してほしい。

110609-4.jpg

 山梨まで行ってこれだけではあんまりなんで、オマケ。HDS高根五町田2号店からずんずん登ったところを走る小海線の列車。
(まさ)
スポンサーサイト
東日本 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示