濃霧欠航

2011年02月25日
 眼の調子はかなり戻ってきたのですが、それに比例して何故か気分がぜんぜん乗らず、間が空いてしまいました。網膜剥離手術はまた置いときまして、別の話題。
 今月半ば以降、14、20、本日25と、約10日のうちに3回も日間賀島に行きました。某誌の取材で、約2年ぶりになります(→●□)。
 季節の谷間らしく天気はアップダウンな感じで、14日は雪、20日は小春日和、そして今日は濃霧!

110225-1.jpg

 って、写真ではよくわからないけど。
 師崎を出たときも霧が割とでていたのだが、東港の前にある飲食店で取材をしていた間にどんどん霧が濃くなったようで、取材が終わりかかった11時すぎ、大将が「霧で船が欠航だって」と教えてくれた。えっ、閉じ込められた!?
 幸い12時半前には運航が再開されたものの、午後に予定していた片名魚市場での貝漁船の水揚げ風景の見物が、霧のため時間を切り上げて早めに水揚げされてしまい、行ったら終わってた。う~ん。

110225-4.jpg

 2時すぎ、片名漁港から見た日間賀島。この時間はほぼクリアーになっとりました。まあ、離島らしい貴重な経験ができてよかったということで…。
(まさ)

---------------------------------------
●□お 知 ら せ□●
カメラマン木村一成氏の写真展「叙情都市名古屋」が、3月1日から栄のセントラルギャラリーで開催されます。名古屋にこんな表情があったのかと唸るような写真が全60点。ぜひご観覧ください。わたくしも本企画に一枚噛んでおります。

110225-3.jpg ←クリックで拡大します

日時 3/1~8 10:00~21:00(初日は13:00から)
場所 名古屋市中区・セントラルギャラリー
   (栄セントラルパーク北端=地下街の北の端です)
アクセス 地下鉄久屋大通駅・南改札すぐ
観覧無料!地下街の通路なので。
スポンサーサイト
知多雑 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示