謹賀新年2011

2011年01月04日
 あけましておめでとうございます。

         110104-1.jpg
         (各務原市・手力雄神社)

 年末に書いたとおり、今年は九州で年越しとなりました。1日に新幹線で知立に戻り、1時間ほど滞在してすぐ双方の実家へ帰省したため、1週間近く家を空けてしまいました。なんだか久しぶりに、余裕かました正月休みになった。
 年末年始の旅程を、嫁が記録した食事のメモとともにお送りします。

28(火)
●刈谷→博多→佐世保市内の商店街や市場を回って、佐世保市内泊
昼/佐世保バーガー(BigManという有名店にて)
夜/タコヤキ、コンビニのコーンスープ(二人とも食欲ナシ)
 嫁いわく「ハンバーガーを美味しいと思ったのは生まれて初めて」。
 
29(水)
●佐世保から大村線経由で長崎。平和公園、グラバー園など観光地を巡って市内泊
朝/嫁=うどん、僕=チャーハン(佐世保朝市の食堂にて)
昼/嫁=チャンポン、僕=ジャージャー麺(中華街の食堂にて)
夜/おでん、皿うどん、おにぎり(思案橋横丁の店をハシゴ)
 嫁は長崎チャンポン、皿うどんともに初体験。いわく「う~ん、口に合わない」

30(木)
●午前中は長崎を徘徊。午後に長崎・久大線を経由して別府へ、友人らと鉄輪温泉の湯治宿にて合流
朝/ドトール(浜んまちアーケードの店にて)
昼/トルコライス(長崎最古の喫茶店という“ツル茶ん”にて)
夜/嫁=別府の湯治宿で地獄蒸し、僕=日田駅前で買ったパック寿司とぶどうパン
 なお、夜の食事が異なるのは、僕だけ久留米で途中下車して、久留米競輪場へ競輪グランプリの車券を買いに行って遅くなったからです。内容を見れば、グランプリの結果はお分かりいただけるかと…。
 長崎の話題はおいおい書きます。
 
31(金)
●終日別府に滞在
朝、昼、夜/別府の湯治宿で地獄蒸しなど
 地獄蒸しとは、温泉の蒸気で食べ物を蒸すことで、鉄輪温泉の名物です。泊まった湯治宿に蒸し場があり、近所のスーパーで買い込んだ食糧を蒸しまくって食いまくった。

110104-2.jpg

1(祝)
●昼前に別府出発→小倉→刈谷→嫁の実家
朝/別府の宿で地獄蒸し
昼/とんこつラーメン(小倉駅前にて)
夜/実家で正月料理

2(日)
●各務原の手力雄神社へ初詣

3(月)
●揖斐の三輪神社と谷汲の華厳寺へ初詣

110104-3.jpg

 わが実家のある揖斐川町瑞岩寺集落は極端に日当たりが悪いため、雪がどっさり残ってて寒くて風邪ひいた。
 てなところで、今年もよろしくお願いいたします。
(まさ&まり)
スポンサーサイト
そのほか | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ドカ~ンといきたいもんです。

それにしても、長崎チャンポン食べるンだったら、ひと声かけてくれたらメッサおいしい店を紹介したのにな~。眼鏡橋の近所なんだけどね。
佐世保バーガー、うまいよな。
本当においしい。自分で再現してたまに食いたいくらいです。

はやく治って、出てきてください。
No title
新年早々、ご迷惑をおかけしております。
僕の中では、長崎メシはトルコライスが一番美味かったです。地元だったら通いたい~。

管理者のみに表示