FC2ブログ

恋のアーケード0008

 先週、ちょっとした調べものがあって桑名市立図書館に行ったついでに、久しぶりに桑名市街を徘徊してみました。すると、メインストリートである「寺町通り」のアーケードが擬似和風に改装されてて驚いた。

100812-6.jpg

 この入口、以前はこんなふうでした。

100812-7_20100813001247.jpg (2005.01.25撮影)

 昔のほうがシブさ全開でいいんですけど、好意的に解釈すれば、なかなか活力のある商店街のようです。

100812-2.jpg

 前回来たときも意外と賑わってるふうで好もしく感じたのですが、今回も七夕飾りや通路まで広げたディスプレイで、いい味わい。もっとも、ウィークデーど真ん中の昼間なんで、人はあまり歩いてません。ちなみに5年前は、右手前に見える「貝新フーズ」へ某誌の取材で行きました。
 もう少し町を歩いてみると、桑名駅の近くに二つもアーケード商店街を発見。

100812-3.jpg

 こちらは「桑名一番街」。この安易な感じ!実にいい。 
 中の写真も見せたいところですが、一斉休業らしく開いている店がひとつもなく、寂れたシャッター街みたいでマイナスイメージになりそうなので、自粛。

100812-4.jpg

 もうひとつは「銀座商店街」。銀座のくせにやけに狭いですが、有名無実化している刈谷の銀座よりはマシだ。

100812-5.jpg

 ずらり並んだ電光カンバンが、しっぶ~い!←面倒なので最近このフレーズばっかり
 しかし、桑名クラスの町で3つもアーケード商店街があるとは、東海地方ではかなり珍しい。これだけで桑名の好感度はかなり高いです。
 アーケードは立派な地域資源だし、名所として観光パンフに載せてもいい時代がもう来ていると思うので、観光課はご検討ください(何の提案?)。

 余談ですが、初めて行った桑名市立図書館の郷土資料コーナーは、かなり充実してました。ただ、申し出ないと中に入れない部屋で、それが全面ガラス張り。閉じ込められた感じになるし、勉強しに来た女子高生が中の様子を窺ってチラ見していくし、あんまりいい気分ではない。おまけに冷房効きすぎて寒いし。
 前にも少し書いたけど(→●□)、やはり三重県の図書館は妙なところが多いわ。
(まさ)
スポンサーサイト



コメント

nao

No title
また、渋いところへ行ってきましたね~
我が家は、ちょっと仕事の関係で現在、桑名市川口町の七里の渡し跡のすぐ近所に別宅を構えています。
そのおかげで、7月末の揖斐川大花火大会もマンションに居ながらにして眼の前でデカイ花火を見られたし、
8月1日の石取祭では、真下を祭列が通過してうるさいこと限りなし…
なかなか面白い情趣あるウォーター・フロントですよ。
で、寺町通りの変わりよう、私もびっくりしましたが、いい印象をもちました。
駅前の銀座商店街の、駅に近い方の入口で撮影された、その1カットにも写っている菓子屋「シュクル」のトルテやシューは美味しいよ。

まさ

No title
今度お邪魔させていただきます!多度の地酒「上げ馬」でも持って…。
非公開コメント

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク