たぶん流行らないであろうローカル食0004

2010年08月11日
 先週、ふらっと半田の三八市に行ってきました。本町(JR半田駅北東)の商工会議所北の路地でやってる朝市です。

100811-1.jpg
                   ↑ 野菜を物色する女性取材記者(ただの買い物客)

 この写真だとにぎわいが伝りにくいけど、地元の年寄りや飲食店関係者などを中心に、けっこうな人出があります。「昔に比べて店も客も少なくなった」と店のオバチャンは言うけれど、まだまだ灯は消えていません。
 さまざまな夏野菜が並ぶなか、こんなものを発見。

100811-2.jpg

 「ブンド」という名の豆っぽいもの。ネットで「ぶんど(ブンド)豆」で検索してもあまり引っ掛からないこれ、店のオバチャンによると、知多では浄土系の門徒がお盆に「ブンド豆ごはん」を作る風習があるらしい。浄土宗限定って…。知多在住の浄土系門徒の方、情報求む。

100811-3.jpg

 続いて「岡ヒジキ」。こちらはwikiにも項目があるので割とメジャーなようですが、山方面で育ったわれわれにとってはまったく馴染みがありません。海岸や砂地で採れるそうで、半島南部で採れたのかしらん。知多の住民にどれほど浸透しているかわかりませんが…。ブンド同様、情報をお寄せください。
 これを買って、まずは炒めてみたら、硬くてトゲトゲして食えたもんじゃなかった。茹でてダシ醤油(というかそうめんつゆ)をかけて食べると、トゲトゲ感は多少残るものの、まあまあ美味かった。
 次回は秋にマイナー食材を物色に行く予定(何のために?)。
(まさ)
スポンサーサイト
知多雑 | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
ブンド豆
私の母は常滑市大野町出身です、
聞いたらブンド豆は甘く茹でてすりつぶし、モチにつけて食べてたそうです。
この時期の食べ物で、あのあたりで言う「おしょろいさん」にはかかせないものだったようです。
お盆の行事のひとつだったように思います。

岡ひじきはまったく知らないといってました。

他に知多半島独特の食べ物に「うんね」という巻貝があります。
これを甘辛くにたものは絶品なのです。
ただ、知らない人は気味悪がって食べません。ちょっとグロいですから。食わず嫌いです。
ほぉ~、ずんだ餅みたいなものでしょうかね。
ウチのほう(揖斐)では、普通のおはぎが盆の定番だったような覚えがありますが、別に盆とは関係ないかも。仏事には「おけぞく」という丸餅を供えています。

うんね、食ってみたい!スーパーとかに売ってるんですかね?
そのうち豊浜漁港あたりのセリでも行って確認してきます。
No title
岡ヒジキ、このごろでは
ときどきピアゴでも見かけます。

管理者のみに表示