六年目

2010年05月16日
 先ほど、メルヘンな母から「月の上に星があるよ」と電話があった。空を眺めると、三日月お月さんの上に星がひとつ。ステキ、15日の夜も同じような組み合わせだったのかしらん。

100515-8_20100516221630.jpg  100515-10.jpg
↑イスラムかトルコの国旗のよう。星は金星。下の写真は拡大版

 さて、昨日は六年目の結婚記念日でした。今年は名古屋名物を食べにいこうと話がまとまり、あつた蓬莱軒のひつまぶしを食べにいくことに。ワタシもダンナも名古屋のガイドブックに携わっていながら、実は蓬莱軒のひつまぶしを食べるのは初めて。ひつまぶしも楽しみだし、何より仕事抜きの久しぶりのデートにワクワク。普段から一緒にいることが多いのに、前日の夜からテンションが上がるのは不思議なもんです。
 ワタシたちには珍しくプランを立て、①蓬莱軒で昼食→②白鳥庭園でお茶→③熱田神宮参拝→④名古屋市美術館か木下サーカス→⑤カフェまたはバーで一杯⑥ステキな夜を過ごす、が最初の予定でしたが、着物の帯結びに手間取ったり、お茶室が貸切で入れなかったりと諸事情により、
 ①白鳥庭園を散策→②蓬莱軒で遅い昼食→③熱田神宮参拝→④チーズケーキを購入→⑤ジャズライブ→⑥疲れ果てて寝る、という予定外のスケジュールになりました。
 
 どんな一日を過ごしたのか淡々と記すと、 
あつた蓬莱軒は土日の予約ができず、13時に行ったら90分待ち。ただ、入口で受付を済ませた後は、指定された時間に行けばいいので、それまでの時間は自由に過ごせるからよかった。予定を変更して白鳥庭園に行く。茶室でゆっくりしようと早足で行ったのに貸切で入れなかったのは残念。庭園を散策したり写真を撮ったりして、空腹をまぎらわす。
100515-2_20100516215933.jpg   100515-3_20100516220050.jpg 
↑最初は軽快に歩けたが、徐々に足が痛くなる   ↑白鳥庭園でくつろぐ

 14時半に再び、蓬莱軒へ。店の中へ入った後も中のベンチで少し待つ。二階席に案内され、ひつまぶしの並と、ねのひの冷酒を注文して乾杯。酒のつまみを、「うまき」か、「肝わさ」か、「ウニのおろしポン酢」か決めかねているうちに、ひつまぶしが運ばれる(酒のつまみは、うまきに決定)。空きっ腹に酒を流し込んだせいで、二人ともほろ酔い。顔を真っ赤にしてひつまぶしを食べる。
100515-4_20100516220115.jpg   100515-5_20100516220146.jpg
↑スーツ姿の男性が案内してくれる。うなぎが二段に入っているのが嬉しい

 蓬莱軒を出たのは3時半過ぎ。ひつまぶしは結構なボリュームで、お腹いっぱい。腹ごなしに熱田神宮へ向かい、参拝。記念におみくじを引こうよという話になるが、万が一「凶」が出たらシャレにならないとダンナ。それもそうだと納得して(正月に引いたおみくじは凶だった)、おみくじは止める。時刻は四時過ぎ。今から名古屋市美術館へ行っても仕方ないので、神宮駅近くのカフェ「tabicafe」に向かう。場所がわからず右往左往し、コンビニや珈琲豆屋さんに尋ねてやっと見つけたが貸切で入れず。慣れない草履を履いてきたせいで、足が痛くて歩くのが辛い。テンションが下がりそうになるが、熱田名物のきよめ餅を買い、ちょっと気分が晴れる。
 名城線で本山へ。地下鉄で休んだおかげで足の痛みがやわらぎ(ダンナは歩き疲れて爆睡)、再び歩く。本山でチーズケーキを買い、その後に行きたかったカフェ「ミル」に行く。が、あと20分で閉店だったので次回にする。時間は18時半。まだバーに行くのは早いよねぇと覚王山まで歩く。19時近くになり、もうそろそろバーに入ってもいいかと向かうが、どうも店が開いているようには見えない。悩んだ末、バーに行くのはもう少し遅くなってからにしようと再びテクテク歩くと、ジャズバー「スターアイズ」の看板を発見。ライブは19時30分から。窓越しに店内をのぞくと結構な人でにぎわっている。こういう時のダンナは決断がはやく、せっかくだから入ろうよと、中に入ることに。前の方の席が空いていて、ドラムが目の前で見られる場所に座った。
 演奏者は、向井滋春&ヤングパワーズメント。飲み物や食べ物が手につかないほど熱いライブで、とくにサックスの寺久保エレナという女の子が凄い。17歳なんて信じられない!
 二部まで聞いて、店を出たのは23時近く。慌てて地下鉄に乗って名古屋へ向かうも、最終の三河線には間に合わない。足が痛くてたまらなかったが我慢して自宅まで歩く。ダンナはタクシーに乗ろうと言ってくれたので、自分が悪い。足の痛みはピークに達し、喋るのも辛い。そんなワタシを怒ることもなじることもせず、歌ったり笑ったりして痛みをやわらげてくれる。
 結婚して6年。こんなワタシによく付き合ってくれるなぁと、しみじみ思った一日でした。

100515-6_20100516220204.jpg    100515-11.jpg
↑久しぶりに買ったララハウスのチーズケーキ。  ↑ジャズバー、スターアイズ
 
(まり)
スポンサーサイト
そのほか | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
おつかれさま
そうか~
もうそんな年数経ってるのか…
仲良くて何よりですが、
しかし、よく歩くね~草履で。
和服美人はいいねぇ。どこ行っても注目の的でしょうね。
ダンナにも和服着せたらいかが?

スターアイズで向井滋春来てたのか…注目株・エレナの吹く年季の入ったフェルマーのアルトサックス、スゲーよ、ホント。北海道の子でしょ、確か?

いい夜だったね~~~
No title
文章うますぎて、読んでるこっちまで足が痛くなったよー。
でも、いい結婚記念日になったねー。おめでとう。。。

ひつまぶし、ひさしぶりに食べたい!
No title
naoさんへ

ほんと凄かったです!軽い気持ちでスターアイズに入ったら、凄い演奏で声も出ないといった感じ。トローンボーンの向井さんも横で演奏しながら「コイツ、ホントに17歳か?!」と驚いてらっしゃるように見えました。落語もいいけど、たまにはジャズライブもいいですねぇ。

みちるへ
家に帰って足を見たら、水ぶくれがいっぱい!カカトも腫れていて、昨日はまともに歩けなかったよ。無理はいかんね。歩きやすい草履を買わなくちゃね。
そうそう、本のことよろしく~。ってか、昌康くんがみちるにハガキを送ったこと知らなかったっ。

ミンサー織り、かわいいね!

管理者のみに表示