FC2ブログ
  •  今回の8歳児の自由研究では、養老鉄道の主要駅に設置されているイラスト入り駅名標を全部撮影して、それぞれの町が何を売りにしているかを調べてもみました。調べるというか、ただ単に親子共通のコンプリート欲を満たしたかっだけですが。以下、撮影はすべて8歳児です。 揖斐駅(揖斐川町)は鮎。町内には三か所のヤナがあり、鮎は名物です。 池野駅(池田町)は池田山と桜。右が大津谷(→●□)、左が霞間ヶ渓(→●□/●□)を表し... 続きを読む
  •  8歳児の自由研究の養老鉄道めぐりは、やはり養老駅に行かないと話が始まりません。 そんなわけで地元の揖斐から電車を乗り継いで、やって来ました養老駅。8歳児はこれまで、暇つぶしで一回、養老天命反転地へ行くために一回、都合二回も下車しており、今回で早くも三度目です。 いちおう「自由研究」ということで、果敢に駅員さんにインタビューを試みる8歳児…ではなく、スタンプを押させてもらっているのでした(前回の西大垣... 続きを読む
  •  盆も過ぎましてようやく夏休みもラストスパートです。早く終わってくれんかな、というのは全ての親の共通の思いでしょうが、終わる前に子供の課題にケリをつけないといけません。その課題の最難関はなんといっても自由研究でしょう。ウチの8歳児は「養老鉄道マップを作る」ということになりまして、7月下旬から8月上旬にかけて三回にわけて調査に出掛けました。調査というかほぼ趣味? とりあえず主要駅をひととおり巡り、名産... 続きを読む
  •  その大垣の玄関口の大垣駅ビルは、昭和61年の開業以来「アピオ(Apio)」を名乗ってきましたが(→●□)、約8か月の改装期間を経て今年4月25日からJR東海系列の「アスティ(ASTY)」になってしまいました。 なんともつまらねェ話です。 アスティに移行したことでアピオの名前も歴史の中に消え去ってしまったのか…と思っていたのですが、大垣駅前でこのようなモニュメントを発見。 祭りの屋台で見かけるあげもちフランクみたい... 続きを読む
  •  そんな大垣で発見したカンバンをいくつか。 今回の取材では大垣市役所のそばにある地元の有名店「酒井亭」(右中央)にお邪魔しました。京都の蕎麦屋の定番であるにしんそばを岐阜県内で最初期に出した店で、店のルーツも京都にあるとか。 店と裏口にある駐車場を結ぶ通路に、味わい深い書体のウェルカムボード(?)が。文言も京都ルーツの店らしく「おこしやす」。こういう細かいところに気を配るお店は素敵です。 駅前界隈... 続きを読む
  •  そんなわけけで、某誌の取材で水都大垣の見どころ(?)のひとつ水門川流域を巡っていたら、奥の細道むすびの地記念館の近くでこのようなものに遭遇。 昭和22年に架橋された京橋です。旧美濃路のルート上にあって市街でも格付けの高い橋だったためか、極めて美しく重厚な造り。親柱にデザインされた、なにを意味しているのかよくわからない紋章も高ポイントです。 なんといっても見事なのは、橋の中央に施された鏝絵。 上流側... 続きを読む
  •  某誌の大垣取材というのは「水の町を散策する」という内容の旅行記事です。大垣で水がらみの旅ネタというと、自噴水と(@大垣八幡神社)水門川と(@住吉燈台)水まんじゅう(@大垣駅前金蝶園総本家)といったところですね。 これらを巡って勝手知ったる大垣の町をウロチョロしていたわけですが、このほかにも大垣城の南で、今まで全く知らなかった水ネタを発見。 大垣城の石垣を流れ落ちる「麋城の滝」だ!こんなところにま... 続きを読む
  •  先日、某誌の取材で久しぶりに大垣中心部の郭町をウロウロしてみました。 郭町は地元西濃の中心都市のメインストリート。大垣駅前から中央分離帯のある広い道が伸びており、その両側に歩道アーケードの商店街があります。現代の地方都市の典型で、僕が子供の頃に比べると閑散とした感がありますが、シブい店が点在しておりなかなか楽しいところです。 で、久々に歩いてみたら、商店街統一デザインの店舗サインに加えて、OKBス... 続きを読む
  •  前回記事の最後に載せた県道神原揖斐川線は、郡の中心地である揖斐方面と、ミイラ寺で有名な旧谷汲村横蔵方面を最短距離で結ぶ峠越えの道です。地元民以外で通るのは、バイクのツーリングか道路マニア、もしくは道を間違えた人くらいと思われるマイナールート。かくいう自分も生涯に二回ほどしか通行したことがありません(道路マニアとして)。 この道を麓から見ると、沿道に桜が連なっているのがわかります(手前の工場は末永... 続きを読む
  •  揖斐郡三大桜名所に迫る勢い(?)で急速にメジャー化(?)しつつある桜名所が、ウチの地元にある粕川オートキャンプ場(→●□/●□)です。 無料で予約不要の太っ腹なオートキャンプ場として、キャンパーに人気の施設です。最近の「おしゃキャン」ブームのためか、昨年の秋以降はどれだけ寒くても人がいるような状態。雪が降ってもテントを張る豪の者もおり、ウチの地元の寒さを舐めんなヨ!と言いたくなる。そして今年の開花時... 続きを読む

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身
2003~2019愛知県知立市在住
2019~岐阜県揖斐川町在住

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

全記事表示リンク