•  瀬戸蔵に行ったついでに、すぐ近くにある瀬戸記念橋郵便局へ26年ぶりに行ったら、昔のタイプの局舎が健在でした。 正面は切妻の二階建て、後ろの部分は一階建てという特定郵便局独特の構造です(他の事例→●□)。昔はあまりにありふれすぎてて特に興味を覚えませんでしたが、建て替えが進んだ今、東海地方でこのタイプの局舎に遭遇することは少なく、なんとも言えない味わいが出てまいりました。 このあともう一局、町はずれに... 続きを読む
  •  2017年の出し漏らしネタシリーズ。 11月、珍しく瀬戸の取材があり、かなり久しぶりに瀬戸蔵(市街中心部あるホール兼ミュージアム兼物販施設)に行ったところ、入り口の近くでこのような案内板を発見。 省営バス発祥の地のガイドです。これは昭和5年に開業した岡崎-瀬戸-多治見を結ぶ省営バス(→国鉄バス→JR東海バス)岡多線のことで、現瀬戸蔵の前に「瀬戸記念橋駅」があったことからこの案内板を建てたのでしょう。JRバス... 続きを読む
  •  少し前、とある取材で何年かぶりに清洲城の界隈をウロチョロしてみました。 城の最上階から眺める濃尾平野。新幹線の見物スポットとしては最上級ではないでしょうか。 清洲城の遺構はほとんど残っていないということですが、そもそも清洲城は、いま天主閣が建つ場所ではなく五条川の右岸にあったといい、東海道本線と新幹線で分断されています。今回初めて気が付いたのですが、城跡に整備された公園は線路を挟んで南北で名称が... 続きを読む
  •  夏の出し漏らしネタ。8月半ば、何かの用事があって海部郡方面に行き、十何年かぶりに甚目寺観音と門前界隈をウロウロしてみました。甚目寺門前には商工会アーチがいくつかあり、町の味わい深さを倍増させていて実にいい。 重要文化財の南大門と、特に文化財的価値は認められていないアーチである。 重要文化財の東門と、特に文化財的価値は認められていないアーチおよび商店街である。シブい、シブすぎる! このアーチには珍... 続きを読む
  •  先日、やきものイベントを見物すべく一年ぶりに瀬戸に行ったところ、二つの商店街ともアーケードが改装されていました。まずは尾張瀬戸駅に近い銀座商店街(→●□)。 以前はこんな感じでした。(2009.03.21撮影) 屋根の材質が変わったためか街灯がなくなったためか自然光のような明るさになったことと、 耐震補強されたことが改修のポイントのようです。地方都市のアーケード商店街は減少傾向のように思いますが、改修してま... 続きを読む
  •  先日、用事があって春日井に行ったついでに市内西部を徘徊しまして、県営朝宮公園のあたりに行ってみたところ、公園正面入口から伸びる遊歩道の真ん中で牛の骨のモニュメントを発見。 銘板を読むと、牛の骨ではなく「ヨットの帆」といこうとであった。前衛すぎてよくわかりません。 この遊歩道のある通りを「ケローナ通り」といい、昭和56年にカナダのケローナ市と姉妹都市提携した記念にストリートとモニュメントを作ったらし... 続きを読む
  •  岡崎城の東照公遺訓碑を久しぶりに見たら、そういえば尾張一宮にも似たような記念碑があるのを思い出した。2年前に行った九品地公園(→●□)の片隅に建っているものです。 昭和15年に建立された「一宮耕地整理記念碑」だ! 碑文によると、耕地整理事業が始まったのは中島郡一宮町時代の大正元年。町域を越えて西成、丹陽、葉栗、大和の各村の一部も含むかなり広範囲にわたるものだった。事業途中の大正10年に市制施行され、昭... 続きを読む
  •  モニュメントといえば1月上旬、犬山にある愛知県下最強のモニュメントも取材で見物してきました。 モンキーパークに立つ「若い太陽の塔」だ! 若い太陽の塔は、大阪万博の前年にプレイベント「万国博と世界お国めぐり」がモンキーパークで開催され、そのシンボルとして岡本太郎に製作依頼したもの。老朽化て放置状態だったところを、平成23年が開園50周年&岡本太郎生誕100年ということで修復したとのこと。 3歳児も仰ぎ見... 続きを読む
  •  先日、とあるローカル媒体の取材で稲沢操車場の跡地をウロチョロしてきました。といっても大規模な再開発事業が行われたため往時の遺構はありません。 東口の駅前広場の片隅には、このようなモニュメントが置かれています。 D51の動輪をモチーフにしたモニュメントだ!って、パッと見なんなのかよくわからず、なかなか地味である。 銘板によると設置は2002年で、「稲沢ライオンズクラブは創設40周年を記念事業として、本事業... 続きを読む
  •  先日の夕方、用事があって祖父江に行ったら、イチョウの街灯が点灯していた。 旧祖父江町時代の遺産です。祖父江は仕事の関係で年に何回か行くのだが、考えてみると日が落ちる時間帯にいたことはなく、街灯がともっているところは初めて見た。二つあるのは気が付いていたけど、まさか葉の色づきぐあいが異なるとは。 もっとも、こうやって見るとあまり変わらないけれど…。撮影場所はかつての祖父江の繁華街で、善光寺祖父江別... 続きを読む

MARUKA-DO

----------------------
東海地方を縦横無尽、
全国各地に神出鬼没の
取材・執筆・編集事務所。
----------------------
活動拠点…西三河・知立市
まさ…岐阜・揖斐川町出身
まり…愛知・尾張地方出身

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク